So-net無料ブログ作成
検索選択

日蓮宗総本山身延山久遠寺参拝

 3月25~26日の1泊2日で身延山に詣りました。今回はある檀家様のご家族との参拝です。この檀家様には公私にわたり大変お世話になっておりますが、2年前に霊山浄土に旅立たれたご主人様にはひとかたならぬご厚情を賜わりました。そのご主人様の納骨に、本格的な観光バス貸切で一族総出にて身延参りです。その納骨参拝に拙僧と家内も混ぜていただいたわけで、楽しい思い出を共有できましたこと、帰山してからあらためて嬉しく思い感謝しております。本当にありがとうございました。謹んでご当家先代 轉法輪院開悟日文大居士霊位に敬意を表し、謹んでご供養申し上げます。 合掌九拝

身延山久遠寺山門
F1010440.JPG
身延山久遠寺大本堂。法華経救済世界の姿である御本尊が勧請されております
F1010438.JPG
身延山久遠寺祖師堂。上行菩薩再誕、日蓮聖人像がお祀りしてある
F1010437.JPG
仏殿。こちらで追善回向法要が厳修いたします。写真はご当家の供養の様子。
F1010434.JPG
咲き始めたしだれ桜の前で記念撮影
F1010430.JPG
その後ロープウェイで身延山奥の院へ
F1010428.JPG
F1010426.JPG
最後に全山随一の聖跡、御廟所へ
F1010420.JPG
F1010421.JPG



nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

なごやなかがみ

沢山更新されているので大変楽しく拝見いたしました。コンサートのご成功すばらしいですね。ご協力されるみなさまがとても美しいですね。お花のようですね。とても尊敬いたしております。心洗われます。身延山には大学生の頃家族で行ったことがあるのですが、不信心だったせいかほとんど記憶がないのです。改めて伺いたいと希望しています。ありがとうございました。
by なごやなかがみ (2008-03-29 18:24) 

日梵

 おかげさまでコンサートは大盛況でした。恒例行事として皆様に喜んでいただきたく主催して参りたいと存じます。仏教が形骸化して寺院の真価が問われる今、皆様の心に残り、必要性を感じていただけるような寺院を目指します。今後ともよろしくお願い申し上げます。
 身延山は宗祖日蓮聖人の魂魄の地です。聖人は「吹く風もゆるぐ木草も流るる水の音までも妙法蓮華経と聞こえる」と仰せになり、インドの法華経の説かれた霊鷲山は日本の身延であると認識されていました。
 元来天台宗の比叡山は法華経の修行道場でしたが、現在その伝統は薄らいでおり、世界第一の法華経修行道場は身延山といえるでしょう。ご縁はございますでしょうから是非ご参拝になり、宗祖に直参してください。
by 日梵 (2008-04-06 01:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。